病院内ICカードソリューションHosCa(ホスカ)


駅やコンビニで当たり前のように利用できる「電子マネー」。
電子マネーは大きく「流通系」と「交通系」に分類されます。
「流通系」は通常のお買い物に使われるタイプのものです。「交通系」は電車やバスなどの乗車券代わりに用いるのが基本となるものです。
しかし最近では、交通系の電子マネーであっても流通分野に利用される機会がでてくるなど境目が薄くなってきています。また、複数の電子マネー間での「相互利用」も薦められており、ますます便利になると期待されています。

 

今後は、病院などの施設や、今迄硬貨でしか利用できなかった無人店舗等での利用拡大が見込まれています。


電子マネーソリューション マルチ電子マネー決済機



電子マネーにはたくさんの種類があり、今お手持ちの電子マネーも多種多様です。
今迄は、それぞれに対応した読み取り機が必要となっていましたが、 ホスピタルネットでは、1台で複数の電子マネーに対応した「マルチ電子マネー決済機」を開発しました。



現在、下記6つの電子マネーに対応しています。
業界で初めて、交通系ICカード決済にも対応いたしました。

交通系IC、楽天Edy、WAON(ワオン)、nanaco(ナナコ)、iD、QUICPay(クイックペイ)

2013年3月より交通系ICカードの全国相互利用もはじまり、ますます便利になった電子マネー。
ホスピタルネットの「マルチ電子マネー決済機」でさらに使いやすくなります。
電子マネーの対応機器のご用意から、加盟店契約まで、ワンストップでご提案いたします。


病院 ベッドサイド向け
病院 ベッドサイド向け
病院 ベッドサイド向け
病院 ベッドサイド向け

※「楽天Edy(ラクテンエディ)」は、楽天グループのプリペイド型電子マネーサービスです。 ※「iD」は、株式会社NTTドコモが提供する後払い電子マネーです。 ※「iD」ロゴおよび「おサイフケータイ」は株式会社NTTドコモの登録商標です。 ※「WAON」は、イオン株式会社の登録商標です。 ※「QUICPay」は、株式会社ジェーシービーが管理するポストペイ型非接触IC決済サービスです。 ※「nanaco」は株式会社セブン・カードサービスの登録商標です。 ※FeliCaは、ソニー株式会社の登録商標です。 ※FeliCaは、ソニー株式会社が開発した非接触ICカード技術方式です。 ※「」は、フェリカネットワークス株式会社の登録商標です。

交通系ICカード全国相互利用のシンボルマークとして制定。 「IC」に交通移動体(鉄道・バスなど)の印象を付加したシンボルマークは、 「日本中、どこまでも行ける。どこででも使える。」の意味を表現。 ※PiTaPaは、電子マネー相互利用サービス対象外です。