医療施設向けタブレット端末(HosPad)導入事例

岩沢クリニック   岩沢クリニック

千葉県成田市にある岩沢クリニック様は、出産後の各種教室、助産師外来など充実したフォローを実施されていて、地元で長く愛され続けています。 今回、産後のママに、より充実したサービスを提供したいとおっしゃる院長先生の思いを受け、HosPadマタニティをご提案させていただきました。 スタッフ様のご協力もいただき、オリジナルの育児指導・産後ケアコンテンツを作成し、ママたちに非常に喜ばれております。

導入までの経緯

院長先生が個人的にipadを所有されていたこともあり、HosPadマタニティに非常に興味を持っていただきました。 岩沢クリニック様ではスタッフ様が自院の育児指導テキストを作成されたり、病室にビデオデッキを搭載して授乳ビデオを提供されるなど、育児・産後ケア指導をとても熱心にされています。 そんな岩沢クリニック様だからこそ、患者アメニティと育児・産後ケア指導に使用できるタブレット端末HosPadマタニティを採用していただけたのだと思います。

岩沢クリニック
導入後の様子
HosPadマタニティ

導入後はアンケートを実施してご意見を集めていただいております。人気が高いのはやはり「沐浴指導」・「授乳方法」などの育児関連ビデオでした。その次は出産後にゆっくり体を休めたいとの理由で「ラジオ」・「ヒーリングミュージック」などが人気のようです。
また、岩沢クリニック様ではテレビ電話機能を使用して、iphoneやipadを所有する外部の家族や親せきなどに赤ちゃんの顔を見せられるようにするなど、様々なサービスも展開されています。

スタッフ様からは、指導の補助として非常に役立つとのお声もいただいております。